So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

B'z in your town 津山文化センター ぷちレポ [B'zな日記]

bz17072211.jpg


声明で始まったライブ

さらーっと稲葉さんのMCをだいたいこんな感じで読んで下さい。

「津山ーーー 自分も津山出身ですが」
「津山市が街を上げて盛り上げてくれて、自分達はそれを心配していた。」
「盛り上がらなかったら、、、遠方から津山に来た人が津山をいい所だとおもわなかったら、、、」と
稲葉さんらしいネガティブ発言が満載でした。

夕方雷雨があった事も雨男の稲葉さん「メンバーにも言われました」と

「美作短大の学園祭に来たことがありますが、ツアーはないので、津山は初めてて感じです」
「今日までショーケースをやってきましたが、今日が一番熱い感じです」
ファンは熱気の意味に取りましたが、続けて稲葉さん
「気温のせいですかね?」と笑いを誘ってました。

「この津山文化センターは自分が生まれてすぐに建ったので、なかなかの年代」
「改装前にライブが出来て良かったです」
この建物にまあまあの思い入れがあるようで、建物について力説しておられました。
「外壁がこんな形で(腕で文化センターの外壁のジェスチャーをしながら)こんな!こんな!」
「あれが特徴なんです」
「三階席あったかなーーー??」
「波型の内装と天井の(楕円形の穴があり)穴は覚えてるんだけど」

「津山の人います?」の質問に、結構な人数が手を挙げられまして
「じゃー 津山の話をしてもしょうがないか」

メンバー紹介時 松本さんを紹介した後
「この人が(B'zを)やろうて言わなかったら今はなかったので」

「いままで津山でライブをやらなかったけど、五年目とかにやっていたらきっとこんな気持ちにはならなかった、なんですか 感無量ていうんですか」

聞いてるこっちが泣きそうになりましたわ
会場には当然知り合いも沢山参加されたようで、二階席を見る稲葉さんの顔が素っぽくてよかった。

終演前に一部扉を開放して外に音漏れしたようで、その優しさにも
津山だなーて B'zだなーて思いながら帰りました。




津山朝日新聞夕刊 稲葉さん特集 №1 [B'zローカルnews]

ライブの帰り道 立ち寄ったコンビニで売ってました。
「7月20日(木)津山朝日新聞夕刊 稲葉さん特集されてます!」と(笑)

bz17072205.JPG

bz17072207.JPG

bz17072206.JPG

広報 津山記念号 B'z津山公演 [B'zローカルnews]

SHOWCASE2017 
7月22日(土)B'z In Your Town 津山文化センター開催にあたって津山広報から発行された広報誌

bz17072201.JPG

bz17072203.JPG

bz17072204.JPG

★2017★ざっ談 [B'zざっつ談]

『B’z凱旋ライブ、稲葉さん地元で 原点は高校の文化祭』
「母親が話しても格好悪いから」と言いつつ、小さい頃のアルバムを見せてくれた。1枚の写真に指が止まる。「高校の文化祭で初めてライブに出たの。これがデビューのきっかけだったみたい」。撮影は1982年9月。県立津山高校の文化祭で、3年生の稲葉さんがマイクを握っている。Yahoo!ニュース配信元 朝日新聞6月29日
『B'z津山凱旋ライブ盛り上げよう 市役所などで楽曲を庁内放送』
初日は、ファンの間で津山での思い出が込められているといわれている「Easy Come, Easy Go!」を放送。午後0時15分、「B'zや関係者、ファンの皆さんを『おもてなし』の心で歓迎しましょう」とナレーションがあった後、本庁舎をはじめ、すこやかこどもセンター、東庁舎で流れた。
放送は平日の午後0時15分から5分間で、ライブ前日の7月21日まで、同じく津山での思い出をつづったとされる「恋心 ~KOI―GOKORO~」と2週間交代で流す予定。山陽新聞 6月2日
『B’z津山ライブでホテル予約殺到 「春の珍事」一日足らずで満室も』
「B’z」の地元ライブ開催が25日発表され、同市内のホテルでは開催当日(7月22日)の宿泊予約が殺到している。26日午前中には満室になる施設が相次ぎ、ホテル関係者は「わずか1日足らずでいっぱいになるのは珍しい。B’z効果は間違いない」としている。 山陽新聞デジタル
ホテルを一番に押さえるのが遠征の心得ですから (* ̄∇ ̄)ノ 絶対当たらないだろうけど、シフトの休み申請はした私です。

前の5件 | -