So-net無料ブログ作成
検索選択
B'zローカルnews ブログトップ
前の15件 | -

津山市勢要覧 [B'zローカルnews]

『B’z稲葉さん「歌い手でも津山産」 市勢要覧に寄稿』
稲葉さんの寄稿文のタイトルは「Made in Tsuyama」。書き出しは「その昔、高校を卒業するまで、旅行も全く好きではなかった私にとっては、ほぼ津山だけが自分の世界でした。半分鎖国のようなものだったかもしれません」。
自宅2階の部屋でステレオのボリュームを上げ、ロックを聴き続けた日々を振り返り、「イギリスアメリカなどからやってきたロックソングは津山のその部屋で毎日のように鳴らされ続け、親の怒鳴り声や蝉の声や雪景色などと混ざり合い、独自の音楽体験となり、私の体に刻み込まれ血となり肉となりました」とつづっている。「自分の歌のスタイルが培われた」として「私は津山出身ですが、歌い手としての稲葉も『津山産』だと胸を張って言えます」と締めくくっている。
朝日新聞
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

津山市勢要覧 [B'zローカルnews]

『B’z稲葉さんが津山市勢要覧に 手記と写真掲載、4月に発行』
市によると、15年度から取り組んでいるシティープロモーション戦略の一環で、市の要請に稲葉さんが快諾。「Made in Tsuyama」と題して手記と写真を掲載する。
山陽新聞デジタル

『せとうちlife&biz』 [B'zローカルnews]

テレビせとうちの『せとうちlife&biz』にてイナバ化粧品店の紹介

高速の値引き(ETCで千円)で津山のイナバ化粧品店に訪れるファンが増えてるていう内容。来店のファンにインタビューしてました「稲葉さんのスーパーファンです!!初めてなので色んなものに興奮してます」(大阪から)と「ライブも実家訪問もすごく楽しくなる」(愛知からのリピーター) わずか47秒(-.-;) 番組自体は岡山香川の経済を考える的なものなので イナママも出ず。

トラックバック(0) 

津山市立津山東中学校の在校生へコメント [B'zローカルnews]

『100号発行おめでとうございます。私は東中学時代に軟式テニス出会い、その後高校でもやり続け、結局そのテニス仲間とバンドを作り、歌を歌い始めました。今思えば不思議な気もしますが、私たちが生きていく中で、これからも様々な出会いがあるはずです。自分がそれをどれだけ大切にできるかで、将来行方も変わると思います。在校生のみなさんもぜひ、素敵な出会いを見逃さないで思いっきり楽しんでください。  稲葉 浩志』

ももタウンネットにて掲載
トラックバック(0) 

「千客万来!家族的食堂」 [B'zローカルnews]

テレビせとうち放送「千客万来!家族的食堂」にて津山エリア紹介 リストワール津山(アクティブジャパングループ)の『178room』と『178ハンバーグステーキ』紹介





□レポーター ダイナマイトイシムラ 西野友子 以下ダ:西

ダ:今回やって来たのはですね〜♪ウルトラソウル!! 岡山県津山市なんです、後ろにはランドマークのグリーンヒルズ津山のグラスハウス

西:年中楽しめる温水プールとして人気なんですよね。

西:情報によるとグリーンヒルズ津山の敷地内に、津山ならではの味を楽しめる所があるそうなんですが、、

ダ:う〜〜〜〜ん(後ろを振り返り)、、、、あった!!

ナレーション:発見したのはお洒落なカフェレストラン「リストワール津山」今年1月にリニューアルオープンしたばかりの店内はパーティルームやカフェなど、雰囲気の異なる大小五つの部屋が用意されています。 BGM ♪「It's Showtime」

なかでも珍しいのが、ご当地出身のあのミュージシャンゆかりの品が並ぶこちらの部屋、貴重なコレクションが数多く展示されているだけに全国から熱烈なファンが訪れるそうです。

ダ:なんかですねー このお店でしか味わう事の出来ない、津山ならではのメニューがあるって聞いて来たんですけど。

店員:それは、もしかしたらこちらのメニューじゃないでしょーか?

ダ 西:百七十八ハンバーグステーキ???

店員:こちらは イ ナ バ ハンバーグステーキと読みます。

ダ 西:イナバ? BGM ♪「BANZAI」

ナレーション:津山ならではの味とは、B'zの稲葉浩志さんの名を冠したハンバーグだったんです、国産牛と地元の黒豚の合い挽き肉を使用したこのハンバーグは全て手作り、重さも178グラムというこだわりよーなんです。

味の決め手となるソースはビーフと野菜のスープをベースに、3日間煮込んだ本格的デミグラスソース、これぞお客さんの8割が注文するという178ハンバーグステーキです。

ダ:うわ〜 も〜我慢出来ませぬ、いいっすか?食べて

店員:どーぞ

ダ:ハンバーグに箸を入れるとですねー 中から止めどなく肉汁が、そしてこれが当然の事なんですが、このデミグラスソースにたっぷりからめて♪ウルトラソウル!!! BGM ♪「ultra soul」

ダ:肉のうまさが半端じゃないんですけど、デミグラスソースが深いですねー  BGM ♪「今夜月の見える丘に」

店員:稲葉さんが昔食べた事のあるレストランがあるんですけど、そちらのレシピをいただきまして、それを復元したというものなんです。

ダ:うまいはずだわ!

西:稲葉さんが愛した味!

その他溶岩石焼等紹介がありました。



トラックバック(0) 

稲葉さんからのお祝いメッセージ [B'zローカルnews]

津山市制施行80周年記念式典を開催し、稲葉さんからのお祝いメッセージを津山市公式HP に掲載。

『津山市制施行80周年おめでとうございます。
コンサートツアーという形で、毎年いろいろな町を見て回るたびに、「今、津山の商店街はどんな感じかな?」と考えます。お祭りや土曜市ですっかり浮かれて、一番街や銀天街の本屋、洋服屋、レコード店、裏通りのお好み焼き屋などに入り浸っていた自分をはっきり憶えています。他の町の人から見て、それがどれほど興奮できるものであったかはわかりませんが、当時の自分にとって、頭の中の地図の大部分を占めていた「津山」は、まさに自分の誇れる熱いホームタウンでした。そして、毎年その熱気のしるしのように、鶴山の桜は咲き続けてくれます。人がふと立ち寄りたくなる町として、外に向けて情報を発信していくことは重要ですが、人はその町の内側にこもっている独特の「熱」に惹かれてやって来るのだと思います。今後も津山が熱い人の住む、熱い町であり続けるよう、心から願っています。  稲葉浩志
トラックバック(0) 

林田小学校に卒業生を紹介 [B'zローカルnews]

2月27日山陽新聞>地域ニュース作州版にて
『津山市川崎、林田小学校(玉木陽一校長、328人)に、人気ロックバンドB’zの稲葉浩志さん(1976年度卒)、プロ野球日本ハムの高橋信二捕手(90年度卒)ら計10人、活躍する著名な卒業生を紹介する「歴史コーナー」がお目見えした。 1階廊下の一角に展示、それぞれの写真が入った紹介パネルのほか、校舎をバックに写した卒業写真なども展示している。閲覧希望者は同小(0868-22-2764)へ申し込む。』

掲載の紹介文〜

bzr090227-2.jpgbzr090227.jpg稲葉 浩志(いなば こうし本名=ひろし) 昭和51年(1976)年度卒業生(川崎) 日本のロック界を代表するグループB'zのボーカリスト。CD売り上げNo.1。昭和63(1988)年松本孝弘とともにバンドを結成しデビュー。ボーカルや作詞を担当。アジアのバンドで初めてハリウッドのロックウォークに殿堂入り。常に自分に厳しく、トレーニングを欠かさない。『手を抜かない』がモットー。 
トラックバック(0) 

津山タウン誌「JAKEN」2月号  [B'zローカルnews]

bzr090217.jpg津山タウン誌「JAKEN」2月号 リストワールの紹介で、稲葉さんにメッセージを書いてとどけよう!企画が紹介されました。津山のグリーンヒルズ内にあるレストラン『リストワール津山』(H21.1月アクティブジャパングループとしてリニューアルオープン)の178ルームに寄せ書きボードが設置されています。『稲葉さんを、B'zを津山へ呼ぼうと運動を展開しており、大きな寄せ書きボードへ熱いメッセージを書き込みに来て下さい』との事。
トラックバック(0) 

祝!日本人アーティスト初の快挙 看板 [B'zローカルnews]

B'zの「ハリウッドロック・ウオーク」殿堂入りを祝い、津山文化センター下の交差点(津山市山下)に『祝!日本人アーティスト初の快挙 ハリウッド・ロック・ウオーク殿堂入り B'z稲葉浩志さん 』と書かれた大型看板(縦1.8メートル、横3メートル)が登場しました。年明けまで設置予定 関連サイト津山瓦版e-tsuyama.com ←「津山のニュースコーナーの11/26(月)に記事画像掲載有り

写真を撮ってメールで送ろうと思う。地元でこうして祝ってもらえ、本当にうれしい」と兄伸次さんコメント。関連サイト山陽新聞公式HP ←地域ニュース 津山市民版11/27(火)記事画像掲載

トラックバック(0) 

人気もん [B'zローカルnews]

中国地区で放送の「人気もん」の中の「奈美ちゃんの見つけてGO!コーナーにて『リストワール津山』(現在HPはアクティブジャパングループ内)のイナバルームと178ハンバーグのレポート 


番組内容
奈美:今日は津山出身のビッグアーティストに触れ合えるお店を探しに行きましょう〜!

ナレーション:見つけたのは去年3月にリニューアルオープンした「カフェ&レストラン リストワール津山」店内はなかなおしゃれな、落ち着いた雰囲気です。

奈美:こちらのお二階みたいですよ〜 ちょっと行ってみましょう、こちらですね、あ〜〜凄いおしゃれ〜!! ここが噂のイナバルームです(BGM♪ultra soul)

ナレーション:稲葉といえばB'zの稲葉浩志さん、ここは津山出身の彼にちなんで出来た、B'zのファンクラブルーム、無料でDVDなど見放題、プライベート写真など貴重な資料がいっぱい。 そしてこのお店にあるのが「178ハンバーグ」彼が津山時代に好んで食べた、今はなくなってしまったお店のハンバーグを忠実に復活させたもの、国産和牛100%のミンチ肉にソースはもちろん、赤ワインに蜂蜜を加えた特製です。

奈美:いただきまーす、お肉すご〜い柔らかいですよ〜 ソースとよく合います、美味しい!

店員:美味しいハンバーグにファンクラブルーム、B'zファンなら一度はどーぞ!待ってまーす。

敬称略



トラックバック(0) 

『ポイチョNo.1最強マップツアー岡山編』 [B'zローカルnews]

瀬戸内海放送、おぎやはぎ司会の番組「ポイチョ」にて『ポイチョNo.1最強マップツアー岡山編』にて恒例芸能人の実家を訪れる、、、稲葉浩志メモリアルロードツアー にてイナバ化粧品店 くらや リストワール津山(現在HPはアクティブジャパングループ内)等

恒例芸能人の家に行くってことで、、

小木はオダギリジョー(津山市出身)を希望するが、矢作より、「怒られる!」ってことで、小木は前回同様、稲葉浩志(津山市出身)を希望、矢作はMEGUMI(倉敷市出身)を希望、ポイチョじゃんけんにて稲葉浩志メモリアルロードツアーに決定!  ♪BGM 「ultra soul」

■津山観光センターにて■
「津山市民栄誉賞受賞時の写真」やここが発案の「メモリアルロードマップ」等紹介
レンタサイクルでマップ巡りをしようと発案しておきながら、やっぱロケバスで!と駐車場に自転車を放置のまま一行出発^^;
♪BGM 「 FIREBALL」「OCEAN」「熱き鼓動の果て」



■イナバ化粧品店にて■

おぎやはぎ:おひさしぶりです~今日もファンが来てますね~

稲父:おひさしぶりです。

おぎやはぎ:(去年訪れた際残した自分達のサインが飾られているのを発見し)今日来るのが分かってここに置いたんじゃないですか?

稲父:ずーっとありますよ(笑)

矢木:(一年前にサインと同じく残した稲葉さんへのメッセージに触れ)稲葉さんにみせてもらえました?

稲父:帰って来てないの、まだ、帰ってこないんだもん、、

おぎやはぎ:1年も経ってるんですよ~、、いや帰ってきてるな!裏口から入ってるんでしょ~

今回はメッセージとイラストも残そうって事でゆず季が稲葉さんの似顔絵を描く。

矢作:(その絵をみて)てめ~なめてんのか!*同席のファンより似てる似てる!のお許しが出る。

メッセージは↓
bzr070629-1.jpg


矢作:B'zはコントした事あります?

ファン:liveではありますよ。

矢作:引き受けたらおもしれ~けど、、

テロップで『稲葉さんご連絡お待ちしております』

おぎやはぎ:稲葉さん帰ったらメッセージ必ずみるんですよね?

稲父:かならず見るようにしてます、(前も)本人には言ったんですよ、来られたんじゃって

おぎやはぎ:なんて言ってました?

稲父:「へぇ~」って

一同:(爆)

♪BGM「love me, I love you」「ARIGATO 」「ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~」



■県立津山高校にて■

教頭先生より、設立は1900年の古い建物である事を説明される。



■くらやにて■

小木:メモリアルロードマップに載ってたんですが、稲葉さんと何の関係があるんですか?

稲兄:彼の兄ですけど

小木:誰が?

稲兄:僕が

一同:ほんとに~~????

テロップで『本当です』と紹介*矢作「ちょっとだけ似てるかも!」

小木:歳はどれくらい離れてるんですか?

稲兄:4歳です。

小木:もっといってないですか? どんなお子さんでした?

稲兄:テレビで出ている感じです。

矢作:(店内をみまわして)そろって成功ですね!

ここで内閣総理大臣賞を取ったお菓子をみつけ

稲兄:食べてみられます?

小木:(沢山試食した後に)飲み物ないっすか?

稲兄:(笑)

テロップにて『稲葉さんのお兄さんなので、失礼のないようお願いします。』

ここでまた色紙を出し、稲葉さんへのメッセージをお兄さんに託す事に!

メッセージ↓

bzr070629.jpg2007.5.21

・しつこくてすいません、一度でいいから会いたいんです。 矢作

東京にいいカフェがあるので、今度一緒にお茶しましょう。 小木

♪BGM「 BLOWIN'」「恋心」



■リストワール津山にて■

店内はすっかりB'zコーナーになってまして^^;

いとこの稲葉なおとさんの作文や学生時代のアルバム等を見て

おぎやはぎ:昔からかっこいい、やっぱいい男だな~

その後2階の「稲葉ファンクラブルーム」へ移動、学生時代のバンド時のレア映像やDVD等が自由に見られる事に一同感心。

ここでまたメッセージノートを発見!本日3回目のメッセージ↓

もうこれで本当におわりにします。 矢作

今度一緒に革パンでも買いに行きましょう。 小木

大好きです。 ゆず季

*書き終わった後、、、このノートがDVD鑑賞後の感想ノートである事に気がつき、、

矢作:このメッセージまずくない?終わりにしますって2度とみませんみたいな、、(汗)

♪BGM「今夜月の見える丘に」「HOME」



■メモリアルロード巡り終了後■

小木:今回の収穫はお父さんが(稲葉さんに)伝えてくれたって事だよね

矢作:でも伝えちゃってるからこそ、会いづらい、まだ知らない方が良かったかも

小木:じゃ収穫じゃなかったんだね!!

   END  
トラックバック(0) 

『芸を究める』 [B'zローカルnews]

山陽新聞の『芸を究める』と題して岡山県出身の有名人紹介に稲葉さんの写真と記事『郷土出身のミュージシャンを語る時、まず欠かせないのがロックデュオ B'zのボーカル、稲葉浩志(42歳)津山市出身で、実家の化粧品店は全国のファンが訪れる観光名所に。シングルアルバムともに総売上は国内歴代1位で、長期にわたりトップを走り続けている。』と紹介されました。
トラックバック(0) 

B'z稲葉さん寄稿市勢要覧 [B'zローカルnews]

読売新聞に『B'z稲葉さん寄稿市勢要覧、津山市内外から、欲しいっ!!』と題して記事。「津山市が、ロックデュオ「B'zの」ボーカル稲葉浩志さん(津山高卒)のメッセージ入り市勢要覧を作成、インターネットなどで知った県内外のファンからも入手希望が相次ぎ、お堅い<官製広報>らしからぬ人気えを呼んでいる。中略 表紙は、特産の横野和紙に赤いリボンを添え、「魅力いっぱいの贈り物」を表現した。稲葉さんの寄稿と写真は14ページ目「津山という響き」との題で、「細胞に染み付いている津山の色や匂いは、いつもその響きにしっかり反応して『津山から来た稲葉』を認識させてくれる」などと45行の文章を載せた。後略」
トラックバック(0) 
前の15件 | - B'zローカルnews ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。